お知らせ

Chrester の商品はデザイン性に優れているだけではなく、技術にもこだわりを持っています。
ここでは、その技術の一部をご紹介します。

こだわりの技術-1


① 耐久性、暖房性に優れた【カーボンヒーター】を採用
     (左:電源OFF状態、  右:電源ON状態)

 広く電気ヒーターとして普及していますハロゲンヒーターは、ヒーターの発熱体としてニクロム線を用いていますが、Chrester の赤外線ヒーターは、炭素繊維を使用した【カーボンヒーター】と呼ばれるものを採用しています。
 カーボンヒーターは、消費電力が同じハロゲンヒーターと比較して、赤外線の放射量が約2倍とされ、ハロゲンヒーターよりも高い暖房能力を持っています。また、一般的なハロゲンヒーターの寿命は 約5,000時間ですが、カーボンヒーターの寿命は 約7,500~10,000時間となっており、Chrester のカーボンヒーターの寿命は 約10,000時間を誇ります。

 

② 電気をムダなく、効率を極限まで高める内部反射板
 ヒーターの周囲にある反射板にも、多くの試験の結果から得られたノウハウが込められています。
側面の反射板も含め、発熱体からの赤外線放射を前面に集中させるよう、最も効率の高い角度・配置を計算と実験により設計されています。
これにより、消費する電力をムダなく熱エネルギーとして暖房効果に変換しています。

 

③ 難燃性・耐熱性に優れた、PSE取得電線を採用
Chrester の商品は全てPSE(電気用品安全法)に準拠した電線・プラグを採用しています。
日本のPSEは、燃えにくさを意味する 難燃性 や、高温環境下でも耐えうる 耐熱性 など、様々な厳しい規程がありますが、Chrester の電線・プラグはそれらをクリアしており、万一、店舗が火災・ボヤなどがあったとしても、本商品により延焼するということはありません。
(電線以外の部品も、金属などの難燃性部品を使用しています)
電線に "PSE" マークが印刷されており、これがPSE取得の証明となります。