商品詳細:防雨 クーラーシステム

防雨 屋外用テラスクーラーシステム

スポットクーラーも設置し、そこから送出される強力な冷風をダクト(ホース)でファンに接続します。
スポットクーラーの強力な冷風をファン側で適度な冷風に調節して送風することで、暑い屋外でも快適な環境を提供できます。

保冷剤を使用する、弊社「冷風ファン」タイプとは異なり、冷風を送出できる時間に制限は無く、また、より快適な冷風を作り出すことができます。
スポットクーラー1台に対して、ファンを3台まで接続できます。商業用途・工業用途の用途別に応じて、2種類のスポットクーラーを準備しました。用途などに応じて、適切な方をお選びください。もちろん不明な点は弊社までお問い合わせください。
【イメージ図】



防雨

IPx3 の防水性能を有しますので、通常の雨程度であれば屋外で使用できます。
(強い雨の場合は屋内に移動させてください。)

スポットクーラーの強力な冷風を、ファンで適度な冷風に調節

 以下の商業用(小型)・工業用(大型)の2種類のスポットクーラーを準備しております。もちろん、お客様にてスポットクーラーを所有されている場合、そちらをご使用頂けます。
・商業用:スイデン社 SS-16MXW-1(もしくは相当品)冷房能力 約1.5kW
・工業用:スイデン社 SS-25EH-1(もしくは相当品) 冷房能力 約2.4kW

スポットクーラーの送風口に、ダクト(ホース)を接続します。この時、ファンを複数台 接続する場合は、スポットクーラーに分岐チャンバーを接続して、ダクト(ホース)をファンの台数分接続します。各ダクト(ホース)にファンを接続することで、各ファンから冷風を出す仕組みです。
ファンは首振り動作や、9段階もの風量調節が可能ですので、状況に応じた細かい調節を行うことができます。
実際に動作しているところの参考動画をアップしました。ぜひご確認ください。


(撮影協力:東京都千代田区 お茶の水テラス Super "DRY"様)

キャスター付き

キャスターを搭載しているため、移動がスムーズに行えます。尚、キャスターは4個搭載されていますので、安定性にも優れています。
4個のキャスターの内、1個はストッパー付きとなっていますので、固定したい場所にもピタッと止められます。

◆技術データ:ダクト(ホース)長さ・ファン台数と冷風温度の特性

 本 冷風ファンは、ダクト(ホース)の長さが長くなると、また、ファンの台数が多いほど、冷風の強さが弱まります。逆に、ダクト(ホース)が短く、ファンの台数が少なければ、より強い冷風となります。
この特性データを下図グラフに示しますのでご参考にしてください。

【商業用途】

【工業用途】


上記グラフについて説明します。3本の色の違う線がありますが、これらはダクト(ホース)の長さ別を示しています(7m, 5m, 3m)。
横軸の「分岐数」はファンの台数となります。
縦軸が、周囲温度とファンの送風温度の差分となります。例として、周囲温度が 30℃で、送風温度が 25℃の場合、差分は "5℃" となります。弊社では、十分な快適を得られるしきい値の温度差分は "5℃" と考え、差分 5℃以上を推奨条件としてご案内しております。

例として、商業用途でダクト長が5mの場合(上のグラフで黄色の線)
、ファン2台使用となる2分岐では十分な快適を得られますが、3台の3分岐ではしきい値の5℃を若干下回りますので、お勧めできない条件となります。もちろん、周囲の条件によりこれらの特性は変動しますので、詳細は弊社までお問い合わせください。

 

©  Chrester All Rights Reserved.
PAGE TOP